アスクやくも保育園のご紹介 - トピックス- JPホールディングスグループ リクルートサイト

トピックス TOPICS

■ 採用情報

アスクやくも保育園のご紹介

こんにちは!
日本保育サービス 中途保育士採用担当です。

本日は、アスクやくも保育園のご紹介をさせていただきます。

アスクやくも保育園は、東京都目黒区にある認可保育園です。
0歳児から5歳児までのこどもたちが通っています。

保育室はこどもたちの興味や発達に合わせた環境設定をおこなっております。
こどもの発達に合わせて、先生が考えた手作りおもちゃも多くあります。
食育・食農活動として、プランター栽培をおこなっていて、
こどもたちが毎日水やりをして一生懸命育てています 🌱
また、めだかの飼育もしており、赤ちゃんが生まれた時はこどもたちも大喜びでした ✨

【園長インタビュー🎤】
Q.園長が日本保育サービスに入社したきっかけを教えてください。
A.小さいときから子どもと関わることが好きだったため、好きなことを仕事にするため保育士を選びました。
日本保育サービスが株式会社で保育園を運営していると知り、当時は珍しかったのもあり興味を持ちました。

Q.アスクやくも保育園はどんな保育園ですか?
A.こどもも保護者も先生ものびのびとして、何かに縛られることがなく、やりたいことができる保育園だと思っています。
こどもたちが自分を表現してくれる環境を整えています。また、そのこどもたちに可能な限り寄り添い、成長を促すようにどの職員も心がけています。
また、五感で感じる保育をするため、製作活動もただ作るのではなく様々な素材に触れる、色や形を楽しむことをねらいとしています。

Q.年間の行事はどのようなものがありますか?
A.行事はこどもたちが楽しんでくれることはもちろん、先生たちに負担がかかりすぎないよう工夫をしています。
例えば、昨年度から夏祭りと作品展一緒におこなうようにしました。夏は暑さで外に出られない日が多いため、水遊びもできず部屋での活動が多くなります。その期間を有効活用するために制作活動を積極的におこないました。保育の中で作ったものを作品展で展示していることで先生たちも悩まず、保護者からも好評でした。
0・1歳児はふれあいレクという親子の行事をおこなっています。家でもできる触れ合い遊びをするのですが、なかなかハイハイをしない、などで悩んでいる保護者に遊びを通してアドバイスをしています。

Q.アスクやくも保育園で勤務している職員の印象を聞かせて下さい。
A.いい先生が多く職員間の関係も良好です。保育園でよく聞くような人間関係のいざこざもないです。
4月にも新しい先生が入りましたが、新しい先生も園全員で気持ちよく受け入れ、園のことを丁寧に伝えるようにしています。

Q.最後に転職活動をしている方へメッセージをお願いします。
A.外観だと少し小さく見える園舎ですが、各保育室は広々としています。
のびのび身体を動かしたり、こどもが自分の好きなことをできる環境があります。
是非、アスクやくも保育園へこどもたちの様子や先生たちの姿を見にきてくださいね。

園見学のお申し込みや、その他ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。
その他のおすすめの園はこちらからご覧いただけます。
https://jphdgroup-recruit.jp/briefing/midcareer/pickup/

電話番号:0120-066-610
メールアドレス:c-saiyou@nihonhoiku.co.jp
JPホールディングスグループ 採用担当

Back to Index

トピックス一覧に戻る