わたしたちの文化や環境 CULTURE

幼稚園と子供達

保育理念 PHILOSOPHY

手を繋ぎ、保育園に通ったあの道。みんなで一緒に大きな声で歌った歌。楽しかった運動会や発表会。そのすべてを大人になっても懐かしく思い出す――そんな場所であることを目指して。JPホールディングスグループでは、下記の理念に基づいて子育て支援施設を運営しています。

1自ら伸びようとする力
こどもたちが自ら成長のきっかけをつかみ、ひとつひとつ「できる喜び」を実感することで、「生きる力」を獲得することを目指します。
2後伸びする力
目先の結果や成長を期待したり、こどもたちに要求したりするのではなく、個々の特性を重んじ、長期的な視点から、保育を行います。
3五感で感じる保育
四季や自然の力を体感させ、視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚の五感で感じる保育の充実を目指します。
積み木の車

保育プログラム PROGRAM

  • 発達支援のイラスト

    発達支援

  • 食事のイラスト

    食育

  • えいごのイラスト

    えいご

  • たいそうのイラスト

    たいそう

  • リトミックのイラスト

    リトミック

保育士だけでなく、保育に関するスペシャリストが集い、様々なサポートやプログラムで園児の健やかな成長を実現しています。どんな保育を実現するかは、JPホールディングスグループで働くひとりひとりの仲間次第です。
保育にただ一つの正解はありません。JPホールディングスグループはチーム保育で、それぞれのメンバーが日々ベストな保育を模索しています。考え、実行し、改善する環境がここにはあります。

積み木の家

多様な働き方 DIVERSITY

隙間時間で働く保育士

JPホールディングスグループでは、産休・育休をはじめ様々な働き方をサポートする体制があります。
早朝・夜間保育の時間帯に特化した「サンライズ先生」「スターライト先生」では、保育士資格を持つ方がスキマ時間を活用し働ける機会を作ります。未来の保育士を育成するための「資格取得コース」では、勉強会にかかる交通費やテキスト・模試にかかる費用はすべて会社が負担し、資格取得後は、当グループが運営する保育園にて保育士として勤務していただく制度です。それぞれの方が、自らのライフプラン・ライフステージに合わせた働き方が実現できるよう取り組んでいます。

積み木の魚

研修制度 TRAINING

  • 保育士の研修
  • 同年代の保育士の交流

JPホールディングスグループでは、様々な研修を用意し、一人ひとりの成長をしっかりと支援する環境があります。各年次や等級レベルに応じた研修は系列園の同年代の保育士と交流する貴重な機会にもなっています。また、常勤・非常勤を問わず全職員が自由に参加できる研修もあります。社会人マナーといった基礎から、発達障害・異年齢保育など専門性に特化したもの、また、リトミックや手遊びといった保育実務に直結するものまで内容はさまざまです。

研修内容例
現場で使える遊び歌・幼児の発達と遊び・造形遊び・男性保育士研修・「気になる子」の発達支援・パラバルーン研修・異年齢保育について・保育園における食育・小学校入学に向けた支援
積み木のハート

福利厚生 WELFARE

  • 年間休日約126日
    休みがしっかり取れるのが特長です。また持ち帰り仕事NGなどオン/オフは厳密にしています。 2019年度予定
  • 社員寮
    東京近郊に7つの寮(女子寮6・男子寮1)を運営しており、寮費は10,000円、朝食は250円、夕食は400円で提供しています。安い寮費や立地の良さで人気です。(2020年4月以降に変更の可能性あり)
  • 持ち株会制度
    積立金に会社から50%の奨励金が支給されます。従業員持ち株制度がある3,144社のうち、50%の奨励金が出るのはわずか6社だけ。そのうちの1社が「ジェイピー従業員持ち株会」です。 東京証券取引所の「2016年度従業員持ち株会状況調査結果の概要について」より
  • リゾートホテル
    提携しているリゾートホテル「エクシブ」が割引で宿泊できます。
その他の福利厚生
交通費全額支給/週休2日制(土日祝の日数分の公休) /夏季休暇/冬季休暇/慶弔休暇/有給休暇/産休・育休/介護休暇/賞与年2回/社会保険完備/車通勤 相談可/交通費全額支給/退職金制度(勤続3年以上)/従業員組合