りあな先生 | JPホールディングスグループ リクルートサイト
背景の積み木1
背景の積み木2

自分や園の成長のために日々新しいことにチャレンジして頑張っています!

りあな先生

積み木
QJPホールディングスグループの入社の決め手は何でしたか?

私の地元である宮城県にも当社の保育園があることが決め手になりました。長いキャリアの中で地元に戻りたくなった時、異動希望をだすことができるのはとても安心できます。また、研修が豊富なところも嬉しいです。ちなみに私は、自分の保育の引き出しを増やすためにパラバルーン研修を受けてみました!

Q1人暮らしの様子を教えてください。

初めは会社の寮を利用し、途中から自治体の宿舎借り上げ制度の利用に切り替えました。
会社の寮は初めての1人暮らしでもとても安心でき、貯金もしっかりと貯めることができました。また、当時同じ地方出身の同期が寮にいたので、部屋の行き来などをして交流を深めていました。宿舎借り上げ制度は、自分が選んだ場所に家賃1万円※で住むことができます。1人暮らしもすごく楽しいです!
※別途火災保険料(500円)がかかります。自治体ごとに補助上限が異なります。

積み木の家
Q人間関係って実際どうでしょう?

こどもたちに対して、職員が何でもかんでも「ダメ」と言わずに「やりたい」を受け入れてあげる保育を取り入れていて、とてもあたたかい雰囲気です。
また、私の所属園では、乳児担任の会と幼児担任の会という形で2週間に1回意見交換会を行っています。こどもたちの状況やクラスでやっていることなどを共有したり、保育において自分が悩んでいることに対してアドバイスをもらったりする時間があり、働きやすさにつながっていると感じています。

Q今後の目標は何ですか?

初めて担当するクラスのこどもたちが卒園するときに担任としてそれを見届けたいと思っています。入社して2年間、乳児クラスで複数担任を務めていましたが、日々こどもたちと関わっていくうちにこの理想のキャリアを思い描くようになりました。それからは、自分の経験値を増やすためにも、いったん乳児クラスを離れて、幼児クラスの1人担任にチャレンジしてみようと思い、園長先生に相談して任せてもらうことができました。

Q保育士として働いてみて難しいと感じていることは何ですか?

入社当時はピアノが本当に苦手だったので、得意な先生に頼ってばかりでした。ただ、1人でクラスの担任を持つようになってからは、「自分で弾きたい」という気持ちが強くなり、先輩に楽譜を簡単なものにアレンジしてもらったり、弾き方のアドバイスをもらったりしながら練習するようにしました。今現在もあまり得意ではありませんが、1日1回短い時間でもピアノに触れることを心がけています。

Q就活生に向けてメッセージをお願いします!

当社グループの園を複数、直接見てみることをおすすめします!
特に上京希望で、地元にもJPホールディングスグループの保育園がある方は、地元の園と関東の園を両方見てみるとより安心できるのではないでしょうか。皆さんのことをお待ちしています!

Back to Index

先輩一覧に戻る