アスクとねり保育園のご紹介! - トピックス- JPホールディングスグループ リクルートサイト

トピックス TOPICS

■ 採用情報

アスクとねり保育園のご紹介!

こんにちは!
日本保育サービス 中途保育士採用担当です。

本日は、アスクとねり保育園のご紹介をさせていただきます。
アスクとねり保育園は、生き物や植物など自然いっぱいの園内で
0歳児から5歳児までのこどもたちが元気に登園しています。

各クラスでの生き物を飼育や、食農・食育活動を積極的に行っております🐠
食農活動では、野菜はもちろん、なんとお米も育てています🥕🍚
(園では「とねり米」と呼んでいます!)
こどもたちは収穫するまでの過程を通し、多くの気づきや喜びを積み重ねていきます✨


【園長先生インタビュー🎤】

Q.園長が日本保育サービスに入社したきっかけを教えてください。
A.園数も多く規模や保育観に合わせて配属園を選択できることと
 近隣園との交流も盛んで、横の繋がりももてることに魅力を感じました。
 当園もそうですが、ほとんどの園が交通の便が良く駅から近い点も良いなと思っています。

Q.アスクとねり保育園の魅力はどんなところですか?
A.アスクとねり保育園は日暮里・舎人ライナー沿いにあり、園の周辺には公園がたくさんあります。
公園によって大きさや遊具の種類などさまざまですが、
その日の園児数や保育内容を考え、どこにお散歩に行くかを決めています。
また、小さい園庭ながらも季節の野菜を栽培し、食育に繋げているところも魅力の一つです。
こども目線からの配置を心掛けた室内環境で、子どもたちは明るくのびのびと成長してゆきます。

Qアスクとねり保育園の先生たちは、どんな先生ですか?
A.幅広い年齢層の先生たちが協力し合って働いており、休憩時間などは笑い声がたえません。
仕事に関しては、自分の意見をしっかりと伝えて意見交換ができる風通しの良い環境が整っています。
また、製作や音楽など自身の好きなことや得意なことを保育に繋げている先生も多いです。

Q.アスクとねり保育園の保育方針を教えて下さい。
A.子どもたちがのびのびと穏やかに育つよう、子ども主体の保育を心掛けています。
園目標の1つである「いつも笑顔でいよう」は、子どもたちにとってだけでなく職員の目標でもあります。

Q.アスクとねり保育園の年間行事はどのようなものがありますか?
A.大きな行事では、夏祭り、運動会、生活発表会などがあります。
「思い出缶詰作り」、「ハムの飾り切り」、「きのこのもぎとり体験」等
こどもたちの思い出に残る、とねり園ならではの行事も開催してます。
※マルハニチロ株式会社、日本ハム株式会社、ホクト株式会社など企業の方に協力いただき
園独自のイベントを開催しています!

Q.最後に転職活動をしている方へメッセージをお願いします。
A.アスクとねり保育園の職員は年齢層も豊かで、みんながフランクに話せる雰囲気があります。
プライベートの時間を大切にしつつ、子どもたちにとって人との関わりの第一歩である保育園で
一緒に時間の共有をしませんか?


園見学のお申し込みや、その他ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。
その他のおすすめの園はこちらからご覧いただけます。

電話番号:0120-066-610
メールアドレス:c-saiyou@nihonhoiku.co.jp
JPホールディングスグループ 採用担当

Back to Index

トピックス一覧に戻る