「わくわく袋ひろば/赤北ひばりクラブ第一・第二・第三」の紹介 - トピックス- JPホールディングスグループ リクルートサイト

トピックス TOPICS

■ 採用情報

「わくわく袋ひろば/赤北ひばりクラブ第一・第二・第三」の紹介

日本保育サービス

こんにちは!
日本保育サービス学童採用担当です。
北区の学童施設の「わくわく袋ひろば/赤北ひばりクラブ第一・第二・第三」の様子を紹介いたします☆

★施設紹介

小学校敷地内に別棟として併設された、2階建ての建物です。
全体的に光が差し込む明るくて暖かい雰囲気の施設です☆ 1階に放課後ルーム、2階には育成室とプレイルームがあります!
広い校庭や、大きな体育館など、こどもたちにとっての遊び場がたくさんあるのが、この施設の大きな魅力です🌻2階には、先生たちのロッカーがあるスタッフルームもあり、休憩のスペースも完備されています。
こどもの意見を取り入れながら、1人1人の多様なニーズに合わせた活動を提供し、活気溢れる毎日を過ごしています。

★こだわり① こどもたちの主体性を育む空間
施設には、こどもたちが自ら考えて、ひろば・学童での時間を主体的に過ごせるような様々な工夫がされています。こどもたちに考えるヒントを与えるためのスケジュール表や掲示物などがあらゆるところにあります。コロナの感染防止対策やその他のルールも、こどもたちが理解しやすいように「視覚的」に伝えています。

★こだわり② 盛りだくさんのお楽しみ企画
「ビデオシアター」や「なつまつり」などこどもたちに大人気の企画をたくさん開催しています。
「けん玉」や「こままわし」は、施設内で大会も開催されており、上の級を目指してこどもたちは日々練習をしています。
こどもたちの挑戦を後押しするのは、先生たちの大切なお仕事の1つです!

🎤わくわく袋ひろば施設長インタビュー🎤

①施設長が日本保育サービスに入社したきっかけを教えてください。
前職で幼稚園教諭として年長組を担任する中で、小学生と関わる仕事への興味が芽生えるようになり転職しました。
また、日本保育サービスの運営する施設数が多く、横の繋がりから学べる事が多いのではないかと考えたのもきっかけの1つです。

②施設で勤務している職員はどんな雰囲気の人が多いですか。
明るく活発な職員ばかりです。子どもたちの居場所として、より良い環境を作るために意見を出し合い熱心に取り組んでいます。
男性職員も複数名おり、パワフルに遊びを盛り上げています。

③こどもたちと関わるうえで大切にしていることを教えてください
楽しいひろば、学童はこどもたち自身が自分達で作っていくものというメッセージを送り続けています。
こどもが1日の時間の使い方を考え、主体的に行動が出来るように見守っています。
また、集団生活の中で、他者の気持ちに気づける思いやりの心を育んでいきたいです。

④最後に転職活動をしている方へメッセージをお願いします。
日々こどもたちに寄り添う仕事は、責任もありますが、やりがいもあります。
こどもたちへの想いや新しい企画のアイディアを、一緒に形にしていきたい方のご応募をお待ちしております!

—————————————————
学童指導員のお仕事に興味をもたれた方やその他ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。
電話番号:0120-066-610
メールアドレス:c-saiyou@nihonhoiku.co.jp
JPホールディングスグループ 採用担当
★学童正社員の応募はこちら↓
https://jphdgroup-jobfind.jp/job/-/info/list?tob=

Back to Index

トピックス一覧に戻る