背景の積み木1
背景の積み木2
佐藤さんのイラスト
本部職員

佐藤 しおん

ShionSato

積み木
Q1JPホールディングスグループでどんな仕事をしていますか?

入社後はまず、運営支援課で保育園の運営を担いました。こどもたちの笑顔のためには、現場で働く先生たちに笑顔でいてもらうことが不可欠。第三者的な視点で相談にのったり、アドバイスをしながら、働く環境を整えていくことが重要な役割でした。現在は人材開発課という部署で、新卒のチームのリーダーとして採用の業務を担っております。

Q2JPホールディングスグループはどんな企業ですか?

「こどもたちの笑顔のために...」
同じ想いでつながる大切な仲間がたくさんいることは、この会社で働く大きな魅力だと思います。

積み木の家
Q3どんな人と働きたいですか?

行政との折衝や現場職員との信頼関係構築のため、交渉力と調整力が必要です。
また、当社では今後、「子育て支援事業」に関する新たな事業を展開しています。そのため、
・失敗を恐れないチャレンジ精神のある方
・環境や物事に対し、柔軟に対応できる方
・自ら考え行動できる方と働けたらと思っております。

Q4あなたにとって「本部職員」とはなんですか?

保育士というのはこどもだけでなく、保護者の方々への支援も行う尊い仕事です。だからこそ、「素晴らしい仕事だということをもっと多くの人に伝えたい」と感じるようになり、「想いを形に」するため、採用課への異動希望書を提出しました。
当社の良さは、社員の「やりたい」を叶え、それをサポートしてくれるところ。
こうして掴んだ採用課でのチャンスを活かすために、まずはこの想いを1人でも多くの求職者の方に届けていきたいです。

Back to Index

あなたと働く仲間一覧に戻る