わたしたちの保育 アスク舎人駅前保育園 | JPホールディングスグループ リクルートサイト

私たちの保育

         

アスク舎人駅前保育園

https://jphdgroup-recruit.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/07059b8a8e55bc125b3c45cd3a96c593-scaled.jpg

こどもの主体性を大切にする保育を行っています


アスク舎人駅前保育園は、舎人駅徒歩すぐのところにありますが、周りは住宅地なので静かで落ち着いた雰囲気。徒歩圏には大きな舎人公園もあって、自然いっぱいの環境です。

保育者がこどもたちに何かを指示するのではなく、こどもたちがやっていることを保育者がお手伝いをするというスタンスで保育にあたっています。 決まった場所に決まったおもちゃがおいてあるので、こどもたちは自分で何で遊びたいのかと考え、選択することができます!

https://jphdgroup-recruit.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/f09ac30b9d5042fa436a097719d78e97.jpg
積み木の家

先生の工夫が・・・!


    

椅子さえあればどこでも運転ごっこができる持ち運び式のおもちゃです。

下駄箱には名前シールではなく、クラスの色のシールが貼ってあるので、自分のクラスの場所で空いているところを見つけて靴を入れる方式。

こちらは、玄関の扉を開けるボタンを押したがるこども向けに職員が手作りしたボタン。こどもの背の高さに貼ってあり、押したタイミングでドアを開けるとにっこり。

積み木の車

園長のおもい


舎人駅前保育園では異年齢保育を重視しています。こどもたちは、お兄さんやお姉さんと一緒に過ごすことによって、自分が年下の子へどう接したらいいのかということを体験を通して日々学ぶことができます。

https://jphdgroup-recruit.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/c46f522f5440e6c4aef6ff6232bdd8b8-scaled.jpeg
 
積み木のハート

園長と本部の一言


アスク舎人駅前保育園 横森園長


相談したときの高岡さん(本部職員)の反応がとてもわかりやすく、自分では思いつかなかったような意見をいただくことが多かったので、とても助かりました!

推進担当 高岡さん


アスク舎人駅前保育園は、舎人駅徒歩すぐのところにありますが、周りは住宅地なので静かで落ち着いた雰囲気。徒歩圏には大きな舎人公園もあって、自然いっぱいの環境です。

足立区の保育方針を踏まえて、どんな保育園にしていくか考えてくださり、新しいことにもどんどん挑戦していく横森先生の姿勢にとても刺激を受けました!